皆様、美味しい物がいつでも近くで安く手に入れたら…
なんて思っていませんか?

今日は、島佳代子です。

今日はとりとめもなく、地元の美味しいものについて
書いてみようと思います。

私の住む埼玉県坂戸市には数種類のスーパーと
小さな八百屋さんが何軒かあります。

専業主婦だった頃は赤ちゃんであった息子をおんぶしたり、ベビーカーに乗せたりして一緒に八百屋や激安スーパーに行きました。

坂戸市には駅前や駅近くに激安ストア、古い商店が
あったりと、今思うと凄く不思議な地域でした。

たまにチラシが入る「1個50円のトマト」
「1本69円の長ネギ」他色々…

お金が限られる分しか使えない若き日の専業主婦
の頃は、本当にやりくりして安い、美味しい物を
探し求めました。

あの頃は息子の偏食も激しく、野菜はほうれん草しか
口にしない息子の為の美味しくて栄養のある物を
調達するのが大変でした。

あれから10年以上経過し、小さい幼児から高校生に
なった息子は、学校帰りに施設に寄るのでだいぶ
好き嫌いがなくなりました。

10年以上経過すると、地元坂戸市のスーパーの様子も
変わりました。

駅前商業施設がなくなり、駅前ファーストフード店が
なくなり、安い八百屋がなくなり、駅から少し離れた学校の跡地に、24時まで営業する大型スーパーが立ち、風景がガラリと変わりました。

ふと、仕事帰りの遅い時間に簡単な夕食を作ろうと
立ち寄ったら、私の大好きなパクチーサラダの材料、
香味野菜(パクチー)が普通においてあるではないか!

アボガドも長ネギ、キュウリにトマトも、埼玉県産
の多い事…

普段川崎市から東京を通り、埼玉県を経由して坂戸市と
へ帰宅しますが、美味しい物を食べに立ち寄る事も
東京のデパートで買う事も出来ますが、
もう大都会に頼らずとも、地元で美味しい夕食にありつける事を思うと、今夜は飲みに行かないで、
お家に、坂戸市に帰ろう…と感傷的に思う今日この頃です。