感情整理を学ぶ講座…読書しながらの


皆様、自分の力や内面の考え方だけではどうにもならない事がありませんか?

今晩は、島佳代子です。

先週2月25日の土曜日はアズ直子様と高橋晴子先生の
「感情整理を学ぶ講座」を当法人にて開催致しました。

2014年から開催し、アズさんを始め、様々なセラピスト講師がご自身の学びの「感情整理を学ぶ講座」にて
教鞭に立ちました。

外部のお客様をお呼びするだけではなく、会場を提供
させて頂く当法人利用者さんも一緒に講座に参加させて
頂きます。

私も最初は利用者さん、お客様と同席してお話を
聴かせて頂きましたが、段々土曜日のイベント対応業務が増えて、せっかくの学びの時間を仕事に費やしてしまいいました。

勿論私は仕事に来ているので、
それが当たり前なのですが…

2月25日は2016年度の最終日で、新年度の打ち合わせの為にアズさんは会場にお越しになり、高橋晴子先生が
講座を開かれている間、会場の高橋先生の様子を見たり、お客様や利用者さんの様子を見たり、当法人がお世話になっている方々の書籍やスタッフお勧めの自己啓発に相応しい書籍を眺めていたりされました。

以前アズさんが、私の荷物整理の時に私の鞄から取り出したボロボロの「7つの習慣」の本を見て
「島さんも読んでいるのですか?私も愛読していますよ」とその場で本の趣味が合う事がわかって嬉しくなりました。

この25日も、私がスタッフから勧められたあるビジネス本を熱心にお読みになり、
「お貸ししましょうか?」と声を掛けたら
「あっ、いや、気になっているから自分で買います」
と仰った。

ああ〜本当にアズさんと私は本の趣味が合う…
同じアスペルガー当事者としてのみならず、
なんだか本当に気が合うのではないか…と
勝手に妄想を膨らまして嬉しくなる私です。

忙しい人ほど、お仕事が出来る人ほど本を読むのですね。あれだけの感情整理の講座で楽しいお話が出るのは
本を沢山読んで、ご自分の経験をお話し、噛み砕いて
わかりやすい講座になるのですね。

次年度から「感情整理を学ぶ講座は
当法人ではアズさんではなく、
アズ直子監修の認定講師の方々に講座を開講して
頂きます。

特性の強い利用者さんの対応や受け答えをしながらの
講座はかなり勇気の必要な事ですが、笑顔でお話
下さる感情整理の学び方を教えてくれる認定講師の方々に
今後ますます期待しています。

アズ直子様、高橋晴子先生、この一年ありがとうございます。
4月からのリニューアした「感情整理を学ぶ講座」
スタッフ一同、利用者一同、心よりお待ち致して
おります。

そして、今度は読書のお話がしたいですね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*